top_1 top_2 top_3 top_4 top_5

 

care_office_title_s

liaison_menu1 liaison_menu3 menu8 menu9 menu10 carehouse_club

 

サービスを利用するには

実際にサービスを利用するには、生活のマネジメント(ご利用者の状況に応じて計画書を作成し、サービスの連絡、調整、単位数の計算等)する者が必要となります。予防給付(要支援1・2)の場合は地域包括支援センターの保健師が担当し、介護給付(要介護1〜5)の場合は居宅介護支援事務所の介護支援専門員(ケアマネージャー)が担当いたします。

service_1 service_2